【競馬】2021宝塚記念結果【ウマ娘血統】

まずはクロノジェネシス、グランプリ3連覇おめでとう!
レイパパレとユニコーンライオンがもつれる中、シュッと外からの差し見事でした。

2021宝塚記念、結果は

  • 1着 クロノジェネシス(1番人気)
  • 2着 ユニコーンライオン(7番人気)
  • 3着 レイパパレ(2番人気) (ウイニングチケット・マルゼンスキー)
  • 4着 カレンブーケドール(3番人気)
  • 5着 キセキ(5番人気) (エアグルーヴ・ノーザンテースト)

となり、ウマ娘血統は、レイパパレがギリギリ馬券内という渋い結果となりました。

いや、クロノジェネシスはともかく、ユニコーンライオンがダークホースすぎて、ツイッターも阿鼻叫喚でしたね・・
自分も、本命の馬単に組み込んでいなかったので負けでした。

購入した本命馬単はこんな感じで、買い方は間違っていなかったと思うんですが、
ウマ娘血統にこだわると購入ロスも多くなるので、難しいですね。
面白みは減りますが、複勝を中心にして大きくは勝てないけれど数を楽しむのが、ウマ娘血統競馬的にいい気がしてきました。

宝塚記念のあとはしばらくG1レースがなく、次回のG1は10/3のスプリングステークスとなります。
夏シーズンはG3レースが中心ですし、複勝中心でゆるっと遊ぶかなあ。