【競馬】2021日本ダービーと次回2021安田記念の話【ウマ娘血統】

2021年6月4日

ウマ娘血統であそぶ競馬のお話です。

前回の2021オークスの話

2021日本ダービー

今回の2021日本ダービーの、ウマ娘血統をおさらいすると、

  • エフフォーリア(スペシャルウィーク・マルゼンスキー)
  • ワンダフルタウン(エアグルーヴ・ノーザンテースト)
  • タイトルホルダー(エアグルーヴ・ノーザンテースト)
  • バジオウ(エアグルーヴ・ノーザンテースト)
  • ラーゴム(メジロマックイーン・ノーザンテースト)

エフフォーリアは一番人気、
ワンダフルタウン、タイトルホルダーも馬券内はワンチャンスある感じですが、
バジオウ、ラーゴムはかなり難しいところ。

ということで、エフフォーリア・ワンダフルタウン・タイトルホルダーを絡めた、馬単ボックス20組と、
バジオウ、ラーゴムには複勝で投票しました。

結果は・・
1着 シャフリヤール 福永祐一 4番人気
2着 エフフォーリア 横山武史 1番人気
3着 ステラヴェローチェ 吉田隼人 9番人気
4着 グレートマジシャン 戸崎圭太 3番人気
5着 サトノレイナス C.ルメール 2番人気
となりました。

シャフリヤールは馬単に組み込んでいたので、的中しましたが・・、
うーん、やっぱりディープインパクト産駒は強いですねえ・・
エフフォーリアはハナ差ということで惜しかったのですが、払戻金的には2着になってくれたことで+収支となりました。

自分の競馬力的には、3着まで予想するのが困難なのと、一回あたりの予算を制限しているため、
3連複、3連単は難しく、馬単がちょうどいい気がしています。
今回も、3着のステラヴェローチェはノーマークでしたしね。
入賞が難しそうなロマンウマ娘血統は、複勝でちょいちょいと夢を買う感じで。

2021安田記念

次回は2021安田記念(2021/6/6)です。
安田記念は、ウマ娘だと、所持ウマ娘的にマイル適正が少ないのと、夏期合宿前ということもあって回避することが多いレースという印象です。

出走馬のウマ娘血統をしらべると、

  • 2番人気 インディチャンプ(ノーザンテースト)
  • 6番人気 ケイデンスコール(ノーザンテースト)
  • 8番人気 カラテ(ノーザンテースト)
  • 12番人気 トーラスジェミニ(マンハッタンカフェ)

と、今回はかなり渋いメンツとなっています。
ノーザンテーストはだいたい4~5代の先祖だったりするので、かなり血が薄くなっているためウマ娘血統冥利が薄く、
トーラスジェミニ(マンハッタンカフェ)は、12番人気とかなり厳しい戦いになります。

どうしよっかな・・
上位が手堅そうなので、狭めの馬単と複勝多めかなー